FC2ブログ

マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!

界面活性剤について~まとめ[1]

面活性剤についてのまとめ
 まとめの要点だけでも長いんですが、界面活性剤を理解するのは非常に難しいのでもうちょっと我慢しておつきあいください‥


 界面活性剤の問題点を考えるとき、石けんと合成洗剤の問題を無視できません。何故なら今までみてきたように、界面活性剤の危険性は時に巧妙に合成洗剤と石けん以外の化粧品を同一視してあおられるからです。

 しかし、界面活性剤は決してすべてが同じではないし、危険でもありません。


 化粧品には界面活性剤は必要不可欠です。それは化粧品が水分と油分の共存製品だからです。したがって、界面活性剤未使用という化粧品はまずないといってよいでしょう。

 界面活性剤の役割は、水と油の乳化に留まらず、洗浄、起泡、保湿、分散等々多岐に渡ります。特に洗顔料やシャンプーといった洗浄を目的にするものは、界面活性剤がなければ成り立ちません。が、「界面活性剤」の定義はあいまいです。


 今までみてきたような石けん信者は石けん以外の界面活性剤を合成界面活性剤として区別し、他を全部“悪”にしたがります。

 しかしこれは過った考えです。一般に石けんは、「界面活性剤に脂肪酸ナトリウムもしくは脂肪酸カリウムのみを用いたもの」とされているので、これを定義するのはいいでしょう。けれど他を一緒に同じものとにするのは大きな誤りです。理由はここまで述べてきたとおりです。


 石けんに改良の余地はほとんどないなか、他の界面活性剤は改良がすすめられてきました。そして今では、安全性、皮膚刺激性、摂取毒性、洗浄力、気泡力、耐硬水性、など多くの点で石けんより優れ、なおかつ皮膚保護機能もある界面活性剤も多くなってきました

 とはいっても、こうした界面活性剤を使用している化粧品はまれで、石油系の界面活性剤が多く使われているのが現状です。

 ただし、たとえ石油系合成界面活性剤を用いたものであっても、それと石けんを比較して、どちらが総合的に皮膚に安全で、環境負荷が低いかは評価がわかれるところです。

界面活性剤のはなしを全て順番にみる
界面活性剤について~まとめ[2]

マレーア・レナータSYSTEM☆HOME
☆厳選☆マレーア取り扱い美容室

マレーアサロンへ来店されたお客さまの声
マレーアサロンへリピーター他美しい施術例!
ご新規様ご来店記事一覧


最新!お客さまに喜ばれながら美容室を繁栄させるには・・
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

信頼を寄せられ、リピート続出!髪をツヤツヤにできる美容室に...
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2009/11/11 23:19 ] 界面活性剤 | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: