FC2ブログ

マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!
月別アーカイブ  [ 2011年02月 ] 

おばあちゃん危機一髪!から学ぶ教訓

る晴れた日の午後。。家の前に椅子を置いて道路でひなたぼっこをしていたおばあさんがウトウトと。。

 眠りについたその瞬間、おばあさんは前のめりに倒れ込みました..とそのときです!運悪く大型のトラックが接近したのです..キキ~ッッ激しくタイヤが焦げ付くようにブレーキを踏んで、危機一髪でおばあさんはひかれずに済んだのです..

 おばあさんは何事もなかったかのように家の中へ。トラックの運ちゃんも、ホッと胸を撫で下ろし、普通に運転してその場を立ち去りましたとサ。。

 ‥さて、あなたはこの後のおばあさんの行動を知りたいでしょうか??

 たぶん、まったく知りたくないと思います。どころか、こんなことを書いてる人間=私にも腹を立てるかもしれません。。

 現代人はなにかと忙しいもの。

 ミコノスサロンでの施術の様子を見たくてアクセスしてみたのに...こんな屁でも無い話聞かされたら、例えわずか数秒でも..ムダなことをしてしまったと、後悔することでしょう。。


 ‥何がいいたいのか?というと、ひとは皆、他人にはまったく興味がないということを言いたいのです。

 自分以外はどうでもいい。。

 もちろん、芸能人が気になったり、家族や恋人を想ったりしますヨ。でもそれって、「自分」がまずあって、その大好きな「自分」が好きとか、絡みがあること、興味を持ったとか...だから気になるだけなんです。

 上のおばあさんの話も、トラックにひかれて入院‥でも実は明日は孫の結婚式だった..
 その孫は結婚後スイスに移住するから、どうしても日程をずらせない..だから、病院で結婚式をした。。そこに、そのトラックの運転手も招待して、ギリギリのブレーキのおかげで、骨折だけで済んだことを感謝した☆
 
 その扱いに運転手は感動!!

 成田空港までトラック野郎たちを率いてお孫さん夫妻を先導。。その孫の子供が実は、今大活躍しているAKB48の、○○ちゃんなんですヨ~

 ‥なんて逸話があったとしたら、興味を持つと思います。
 でも、そんなドラマ性のかけらも無い日常の他人のヒトコマに、誰も興味なんて持たないんですヨ...

 
 ‥で、、私たちは商売人なのです!!

 だとしたら、商売をしなきゃいけない。。

 WEBは暇つぶしの場所でも、友人を作る場所でも、ストレス解消の場所でも無いのです!!

 
 WEBは、お客さまへ向けての場所でないといけない。。ほんの少しでも、暇つぶしに使っちゃいけないのです!


 いいいですか??

 真実をいいましょう。

 誰も僕たちになんか興味ないんですヨ。まったく興味が無い。興味があるのは、「自分が」どうなれるか?だけです。「自分が」どうなれるか?・・

 別に、あなたがどんな人間だって、ミコノスサロンじゃなくたって、ホントは何でも構わないんですヨ。

 ただ、ミコノスじゃないと、ミコノスサロンじゃないと、あなたのお店じゃないと、なれないことがあるだけ。。

 「自分が」どうなれるか?を知りたいだけなんですヨ。

 
 僕たちの趣味も興味も食った飯も好きなスポットも・・そんなのどうでもいいんですヨ!!


 「そんなことないでしょ?やっぱ、お客さまは私のこと知りたいと言いますよ」
 と思ったあなた!!

 すばらしい☆よく勉強されてますね!その通り。

 
 矛盾するようですけど、あなたのこと。知りたいんですヨ。お客さまはやっぱ。


 でもそれ。。ほんのほんのほんのすこ~しだけなんですヨ。

 わからないといけないので、もう一回いいます。

 ほんのほんのほんのほんの、ほんのほんのほんのチョビットだけ‥なんです。


 みな、書き過ぎ。相手が興味の無い、関係ないことを書き過ぎなんです。


 趣味や共通の興味や食べたご飯で、たしかにあなたのWEBに集まるひとはいるでしょう。。
 でも、あなたの目的は売ることであり、来店して頂くことであり、あなたの店やあなたに興味を持ってもらうことでしょう??

 だとしたら、邪魔になるんですヨ。例えば、僕たちの店で作れるスタイルを追ってあなたのサイトを見るひとにとって、僕らの自慢話や遊びの話は、非常に邪魔なんです。。

 それが、どっかで関連してたらまだましですヨ。

 「遊びに行って、髪が乱れたから、このスプレーで直した」

 ‥なんて話に結びつけるなら、いい。。でも、結びつかないで、遊んで楽しかったデス。ジャンジャン‥で終わったら、その記事が、スタイルを見てるときに、邪魔で邪魔でしょうがなくって、で、探すのが面倒くさくなって、立ち去ってしまうんです!!

 あなたが例えば、中華料理を食べに行ったとしましょう。もちろん新規でですヨ。その店主と全く面識もない。。そこで、店主の孫がソロバン3級になった話聞かされたり、大きなアジ釣った話聞かされたり、コンピューター目の前に持って来て、エロサイトの批評始められたら・・嫌でしょう??

 でも逆に、水餃子に最高のタレのトッピングの仕方だったらどうでしょうか?

 頼んでたら特に、聞きたくなるでしょう??


 私たちのWEBは、ほんとうに髪や肌に悩むひとが、まず集まってくるんです。偶然、孫自慢したかったり、釣りが大好きだったり、エロサイト見るのが何よりも好きだったらいいですヨ。。

 でもそんなのわかんないでしょう??


 捨てましょうヨ。この、偶然の可能性を捨てる!!

 そうしないと、趣味が異なる多くのひとたちは、たちまち逃げてしまう可能性が高まるのですから。。


 「自分のこと」はお客さまから聞かれたときだけ、話せばいいんです!!

 
マレーア・レナータSYSTEM☆HOME
☆厳選☆マレーア取り扱い美容室

マレーアサロンへ来店されたお客さまの声
マレーアサロンへリピーター他美しい施術例!
ご新規様ご来店記事一覧


最新!お客さまに喜ばれながら美容室を繁栄させるには・・
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

信頼を寄せられ、リピート続出!髪をツヤツヤにできる美容室に...
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2011/02/24 12:30 ] あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: