FC2ブログ

マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!
月別アーカイブ  [ 2010年07月 ] 

なぜラーメン屋には行列ができるのか?

んなんだろう?こんなところにひとが並んでるけど??
 ‥と、日々車で走っていて思わず目が行くことがよくあります。

 すると、最も多いのがラーメン屋・・なぜラーメン屋さんには、こうも行列ができるのでしょうか??

 理由はもちろん、ラーメン好きなひとが多いとか、ラーメンには中毒的なところがあるからとか、元々店内が狭い店が多いからとか行列ができると宣伝効果がでるから、わざと待たせてるとか・・色々あがってくることでしょう‥

 ただ、これらの理由を我々美容院の世界に当てはめてヒントを探っても、なかなか参考にできる部分は見えてきません。
 で、参考になる‥という部分で見て行くと、人間の心理的な側面の性質から「みえてくる」ことがあります。

 私が思うラーメン店に行列ができるわけは、ズバリ!「メニューが少ないから」です!

 だいたい普通の飲食店は、メニューがごちゃごちゃといっぱいある‥

 それが、へたしたらラーメン店の場合、ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンのみ‥なんて場合すらあります。
 他にごちゃごちゃあったとしても、案外、行列のできるラーメン屋にあるのは餃子程度。まず主食である「ラーメン」が決まってるし、味の種類も3、4個。お客さまは、その「辛さ」や「トッピング」等を選ぶだけです。

 他の飲食店に比べたら、実にシンプルです。

 恐らく、すき屋の牛丼やマクドナルドが外食チェーンで最も人気があるのも、このシンプルさがひとつの要因でしょう。

 他の飲食店。例えば、ファミリーレストランなんかは、まず主食の部分からしてご飯か?ラーメンか?パスタか?うどんか?パンか?etc.決めなきゃいけません。
 そのうえに、ご飯と決めたとしても、チャーハンもあれば雑炊もあるし、そのまま白米もあれば、最近は玄米だったりもある‥

 もうこれ。ややっこし過ぎるのです‥

 
 人間には、「選択肢が多いと混乱してしまう」‥という性質があります。
 つい私たちは、たくさんの選択肢をお客さまに用意した方が親切だと考えてしまうのですが、それはまちがい。

 実は、選択肢が少ない方が、お客さまは「うれしい」のです!
 
 心理学的に言うと、選択肢はひとつの設問に付き多くて4つまで。それ以上あると、人間、頭が混乱して、選ぶのが大変になってしまい、だんだん嫌になってきてしまうのだといいます。

 もちろん、ひとの心理は複雑ですから、この一方で「多くの選択肢のなかから選びたい!」という願望はありますよ。これも事実。

 結婚相手を選ぶときに、このなかの4人からひとり選べ!と言われるよりも、世界中の女性のなかならあなたの気に入った女性をひとり選んで結婚していい!‥と言われた方が嬉しいに決まっています。

 でも、これは表の心理。人間には、「潜在意識」という自分でも自覚できない意識があります。

 この潜在意識が、多くの選択肢を拒否してしまうのです。「大変」「ややこしくて嫌」‥このように感じてしまって、選ぶことを「面倒」と避けてしまうのです‥

 言いたいことはこれから‥

 美容室での集客を、この「選択肢」という点から見るとどうなるでしょう。

 まず、カットがあって、カラー、パーマ、矯正(ストレートパーマ)
 こんなところが主力のメニューでしょう‥

 ‥で、私が思うには、ほんとうはこれだけでいいと思うんです。

 勘違いして欲しくないので言いますが、サイドメニューのようなものとか、フェイシャル関連とかがあってもいい。でも、主たる髪のメニューとしては、これだけでいいと思うんです。

 なのに、たいていはここにランクを付けて増やしてしまう

 伸びないミコノスサロンの典型でもあるんですけど、各々のメニューのハイクラスメニューとして「ミコノス」を置いてしまうのです‥

 するとどうなるか?

 カットはひとつでいいとして、他のカラー、パーマ、ストレート、縮毛矯正にハイクラスを設けてしまったら、それだけで9種類に膨れ上がってしまいます‥もう多過ぎる‥
 お客さまの潜在意識は、混乱して、だんだん面倒臭くなってしまうのです‥

 だから、オールオアナッシングでいい。

 美容師さん的に見て、ミコノスに適正がない髪があるから‥というひとがいますが、もしそれが本当だとしても、使わなくたっていい。
 逆に、ほとんどの「普通の商材」は、ほとんどの髪質に適正がなかったのに、~~だからこそ、それよりも優れた「ミコノス」を導入したのに~~それまでは平気で使っていたわけです。

 「平気で」は言い過ぎですね。「苦しみながらも」が本当でしょう。


 でも、いずれにしても、苦しみつつも、今迄なんらかの商材を使い続けてきていたのです‥

 だからもしも、ミコノスよりも適正のあるひとがいたとしても、それは隠しメニューにして、全面にはださない。選ばせない。ただ、そのひとに使えばいいのです。

 だから、オールオアナッシング!

 もしも、ハイクラス用にミコノスを置いて、お客さまに選ばせたり、ロークラスメニューを準備してお客さまにミコノスを選択しないでもいい余地を残すならば、ミコノスを使う意味はどんどん薄れていくのです‥

 ‥もしかしたら、ならば導入しない方が、在庫が減るだけましかもしれません。

 お客さまに「商材」を選ばせるなんてナンセンス。どこの医者でも、薬にランクを付けて患者に選ばせる医者はありません!味噌や塩の種類を決めさせるラーメン屋もありません。それと同じ。
 商材をお客さまに選択させた時点で、あなたのプロフェッショナルとしての「自信」は全く感じられなくなってしまうのです。

 しかもお客さまは、その時点で、潜在意識では多過ぎる選択肢に混乱してしまっているのです

 ここを、ご理解ください‥


マレーア・レナータSYSTEM☆HOME
☆厳選☆マレーア取り扱い美容室

マレーアサロンへ来店されたお客さまの声
マレーアサロンへリピーター他美しい施術例!
ご新規様ご来店記事一覧


最新!お客さまに喜ばれながら美容室を繁栄させるには・・
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

信頼を寄せられ、リピート続出!髪をツヤツヤにできる美容室に...
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2010/07/09 14:50 ] 美容室の効果的な集客方法 | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: