FC2ブログ

マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!
月別アーカイブ  [ 2010年07月 ] 

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

縮毛矯正は悪くない!

回続けて、縮毛矯正について書いて、しかも縮毛矯正は忘れよ!なんて記事を書きました。大抵、こういうことを言うと「ミコノスで縮毛矯正するのは難しいの?」という声があがるので反論。というか、もうちょっと説明を‥

 結論を先に言うと、ミコノスでは、縮毛矯正はできないどころか、矯正自体の概念すら変えてしまうような、もの凄~いインパクトをもたらすことができます!

 しかも、カンタンです!

 でも、じゃあ何で「忘れよ!」なのか??というと、矯正に意識が行き過ぎると、せっかくもっともっと“上”に行けるのに、その手前で留まってしまうからです。


 美容の世界の過去の例でいうと、理念はいいのにつぶれていった商材がいっぱいあります。今残っている商材よりも遥かにいい‥髪にとってもいいし仕上がり感もいい。・・でも全く普及しなかった、全くお客さまに支持されなかった・・という商材が、美容の世界には五万とあります。

 これらに携わった美容室も、当然職人的な満足は得られても、売上・利益・儲け・集客・単価アップetc.の、実利の面ではまったく意味がなかった‥そうした結果で終わってしまったケースが多いのです。


 これじゃあ「損」です。

 別の視点でいうと「怠慢」・・

 私たちは、隔世の結果と満足を与える可能性のある、もしかしたら随一の商材に携わっているわけです。(手前味噌ですが、この見解に間違いないことは、あなたも既にミコノスに携わってるとしたら、同意頂けることでしょう。)

 とすれば責任がある・・適度なレベルで留めているわけにはいかないのです。そう。ゼッタイにぶっちぎりの繁盛店まで最低でも持って行かないと、責任を果たせたことにはならないわけです。

 そしてそれは、損失です‥

 あなただけでなく、本来だったら、もっともっと若返った姿だったり、ハリのある髪だったり、美しい艶感や髪質感だったり‥そうなって喜んで、幸せを感じていただけるはずだった・・そんなお客さまから「幸せ」を奪ってしまったことにもなるわけです‥

 冗談でも、言い過ぎでもないですよ。

 このぐらいの覚悟がないなら、取り組まない方がいいんです。以前も言った「オールオアナッシング」という意味はここ。
 今以上の「高み」を目指さないならば、ミコノスを扱うことにあまり意味はない‥


 だからこそ、気持ちのなかから「まずは縮毛矯正をはずす」ことが必要なのです。

 キケンなのは、マニアックに走ってしまうこと。
 せっかく良いものなのに、マニアックに走ったら、そこで終わってしまいます‥

 ‥かつて、そうした商材はいっぱいあるのですから‥


 例えが非常に悪くて、もしもあなたが関わっていたら申し訳ないのですが、わかり易いので例に挙げてしまいますが、どっかの「慈善団体」みたいにならないで欲しいわけです。

 慈善団体のなかには、非常に素晴らしい理念があるのに、理想主義に走りすぎたり、「儲かる=資金を得る」ことを拒否した結果、疲弊して誰にもその高尚な理念を知らせることすらできず、残念ながら活動を停止せざるを得なくなった者がたくさんいると聞きます‥

 同じように、理念倒れになってしまったら、我々はいけないわけです。

 とはいえ、あなたは安心して入っていけます‥既に、成果を出して、さらにとてつもないレベルへ・・と辿り着きそうな予感を抱かせる美容室が出て来てるわけです。
 そして、それらサロンの共通する資質もわかっている‥だからあなたは、そこに乗船するだけ。

 でも、そこに乗船するには、鋭く舵を切る必要があるわけです。

 そして、その作業は私にはできない‥メーカーさんにもできない‥既にちょっと前を行く美容師さんでもできない‥あなたにしかできないわけです!

 で、そのための最も早い方法が、まずは手放すことなのです。


 手放すのは、縮毛矯正

 なぜなら、縮毛矯正自体が、ある種マニアックだからです。まずは現状で「やるひと」の絶対数が少ない‥そして、高い‥今迄やったことないひとに、いきなり「すごくいいから」と言ったところで、「じゃあやってみます」とは最もなりにくいメニューです‥

 それなのに、さらにミコノスでの矯正に取り組むと、できうる「範囲」が広がるので、逆になっかなかいない「軟毛で損傷毛のひと」なんて難しいお客さまからまずは使ってみたいと考えてしまう‥

 ここに突っ込み過ぎるとさらにマニアックになってしまう‥

 マニアックになってしまうと、全体像が「見えなく」なってしまうのです。最も難しく大変なお客さまから使おうとするから、そこで、つまってしまう
 これは当たり前。ミコノスは本当に革新をもたらす商材なのだから、それを、練習もせず熟練もせず、いきなり最難関の髪の方に使って、で、最上の結果なんて出せるわけないのです。


 ミコノスは、「カンタンで革新的と宣伝してるけれど、ほんとうはその辺のものと一緒」・・というまやかしの“新しい商材”ではないのです‥

 すぐにでも提供できそうな、それほど難しくない髪の状態のひと。彼らは、今迄以上の満足感と喜びを与えられるお客さま、現在、悩みを抱えていてそれが解消するのが明らかなお客さまなのです‥

 でも、最難問の方への「うまくできなかった」体験が邪魔をして、こうした今すぐにでも使えるし、今以上に喜んでもらえることが明らかなお客さまに対して「ミコノスを使う」という方向に舵を切れなくなってしまうのです‥

 つまり、「理念」だけにフォーカスしてしまって頓挫した慈善団体みたいに、理念倒れになりかねないのです。


 ‥そして、安心してくだい。

 一度「手放す」ことで、必ず「まったく新しい縮毛矯正」という大きな“武器”が得られるのです!


 縮毛矯正を忘れよ!という意味と必要性が、ご理解いただけましたでしょうか??

縮毛矯正に使えますか?
損傷毛の縮毛矯正にフォーカスし過ぎる「愚」
縮毛矯正を忘れよ!


マレーア・レナータSYSTEM☆HOME
☆厳選☆マレーア取り扱い美容室

マレーアサロンへ来店されたお客さまの声
マレーアサロンへリピーター他美しい施術例!
ご新規様ご来店記事一覧


最新!お客さまに喜ばれながら美容室を繁栄させるには・・
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

信頼を寄せられ、リピート続出!髪をツヤツヤにできる美容室に...
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2010/07/04 13:27 ] 美容室の効果的な集客方法 | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: