FC2ブログ

マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!
月別アーカイブ  [ 2015年07月 ] 

偉人のマネは無理だけど、ちょっと学ぶ程度ならできるのでは?

の男の視線の先には、常にプロという世界が見えていたのだといいます。。
というか、そこしか見ていなかった...と。。

だから、最後の夏の大会の県予選で負けて、甲子園出場を逃したときも、プロ野球への「アピール」を十分にできたという実感があったから、悔しさもなく、涙も見せることはなかった...ということを、何かの記事で読んだことがあります。

これ。イチロー選手の、高校生のときのこと。

ユーチューブとかに、高校生時代の動画が結構出てますので、よく観ればわかるのですが、まぁとてつもない男ですわ。

高校生のくせに、満塁ホームランを打っても、たいして興奮している様子もない...
決勝のホームランを打ったって、当然のように淡々とベースを一周してくる...

比べるのも変な話ですが、、僕など、いまでも草野球をしてますが、それで二塁打とか打ったって、結構興奮してますからねぇ...(^ ^;)

なんでこんな話をしてるのか?というと、「目的」について感じるところがあったからです。

私たちは、ついつい、目的でもないことに、一喜一憂し過ぎることがあります。
目先の、別にそこはゴールでも何でもないはずなのに、ちょっとした売上上昇やお客さまが少し増えた程度のことに、有頂天になってしまうことがあります。

たぶん。そんなの「季節変動」みたいなもの。

ちょっと経てば、だいたい今度は逆に売上低下やお客さまの減少に出くわして、そうなると、悲観的になって暗くなってしまったりします。。

でも、本来の「目的」や「目標」を、きちんと意識さえしていれば、季節変動に目を奪われることなく、目先の利益に一喜一憂しなくなるのではないでしょうか。

イチローってひとは、「プロ入り」という目的のために、高校野球をしていた...

まぁ、そこはクール過ぎるというか、常人ばなれした凄過ぎる感覚なんですが、最後の夏の予選で、破れて甲子園出場を逃しても、涙すら見せない...
やり切った感満点のさわやかな笑顔すらもない...

そんな選手、その後プロ野球選手になったひとでも、ひとりもいないことでしょう。

まぁ、だからこそ、イチローは今でも、ああいう凄いところで活躍し続けているのでしょうけど。

世界のイチローと比べるのも何なんですけどネ。

でも、僕たちも、もしかしたら、何の行動をするにしても、その「ほんとうの目的」を強く意識することで、目先に現れる「現象」を、もうちょっとクールに見れて、一喜一憂しなくなるのでは?・・と感じるのです。

そして、そうなれば、自ずと「恐怖」や「不安」から遠ざかることが出来るので、賢く物事を進めて、到達を速めることができるのだと思うのです。。


マレーア・レナータSYSTEM☆HOME
☆厳選☆マレーア取り扱い美容室

マレーアサロンへ来店されたお客さまの声
マレーアサロンへリピーター他美しい施術例!
ご新規様ご来店記事一覧


最新!お客さまに喜ばれながら美容室を繁栄させるには・・
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

信頼を寄せられ、リピート続出!髪をツヤツヤにできる美容室に...
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2015/07/22 09:34 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: